もしかすると若い人には通じない昭和ワードかもしれないけど、「半ドン」とは午後が休みの日のこと。Wikipediaによると1876年に公官庁で土曜半休になった際にそう呼ばれるようになったというから、結構古い単語だ。

土日週休2日制が定着した今すでに死語になりつつあるそんなキーワードに商品名をかけてきた吉野家のセンスはいいなあと思う。今回記念すべき第一回のプレミアムフライデーのヒット作になるんじゃないだろうか。

「半ドン」の日は吉野家で「牛豚 半丼(はんどん)」!

2月24日(金)プレミアムフライデーの限定商品として、「牛豚 半丼(はんどん)」を全国の吉野家で販売いたします。
今回限定販売する「牛豚 半丼」は、定番の「牛丼」と人気の「豚丼」を半分ずつ120g盛り付けた、ボリュームも、うまさも、吉野家ならではのプレミアムな商品です。

<販売期間>
2017年2月24日(金)11:00〜22:00

<商品概要>
牛豚 半丼(はんどん) 450円(税込)

●2月24日(金)はプレミアムフライデー「牛豚 半丼の日」|吉野家公式サイト
https://www.yoshinoya.com/news/000008.html